査定・鑑定品目と買取業者

査定鑑定

 

査定や鑑定に出したい品物と、実際にそれぞれその品物を査定・鑑定可能な業者をご紹介します。
業者によって得意としているジャンルや品物が違いますから、それぞれ複数の業者に問い合わせをしたり対応するのは大変ですね。
そこで出来るだけ少ない問い合わせや対応で済むように、もちろん高額での買取や信用のある業者を厳選して紹介します。
おすすめの業者が複数ある場合はランキングにしていますので参考にしてください。

査定・鑑定品目と買取業者記事一覧

貴金属・アクセサリー類の査定と買取業者貴金属、アクセサリー類の査定と買取りはこちらの業者がオススメです。ここで注意が必要なのは、アクセサリー類の扱いです。アクセサリーは、デザインでの高額査定はなかなか難しいと言う点です。例えば分かりやすく、バッグで言えば人気モデルはこれというものがあまりありません。ですので、実質は使用されている貴金属類に値段が付くと言っても良いかもしれません。金やプラチナ、銀、宝...

着物・帯類などの査定や鑑定と売却先業者年配になればなるほど着物を所有されている率や数量は多くなっています。遺品整理や生前整理も含め着物や帯類は持て余してしまうのが正直なところではないでしょうか。着物自体もともと高価なものであるので単純に廃棄してしまうというのも気が引けます。しかし素人にはその価値を正確に判断することはできませんし売却・処分の方法も分かりません。適正に査定鑑定してくれる業者の選定は情...

切手・コイン・記念硬貨・古銭などのコレクション類の売却一昔前にコレクションとして流行した切手やコイン、記念硬貨、古銭なども扱いに困る品です。昔は高値だったものがコレクターの減少で取り引きされる相場も下落し、ぞんざいに扱ってしまいそうになります。切手など、数十年間年前は数万円で売買されてたものも額面でした売れなくなっているものもあるのが現実です。しかしそれでも希少性から高額で取引されるものもあるので...

ブランド品の時計やバッグ、小物などを高値で買い取ってくれる業者とはブランド品にまつわる品物に関しては、もはや多くの人が買取業者の存在を認知していて利用する人も多いですね。街には買取店も多数あり、一昔前の後ろめたい雰囲気はなく買い取られた品も安く手に入るということで人気です。日本人はブランド品が好きなので、新品だけでなく中古品にも多くの需要があります。人気の品は逆にプレミアが付いて高額になっても買う...

洋服の買取業者への売却は可能なのか洋服の処分も困る品物のひとつです。デザイン、仕様度合い、サイズ、ブランド品か非ブランド品か等状態は様々です。ブランド品であれば、ある程度買取りが期待できます。査定に関してはもちろんマチマチではあるのですが、査定に出してみる価値があります。こちらも出張や宅配査定サービスを利用してみるといいでしょう。ただし査定後の扱いに関しては買取業者によって対応が違うので、内容でお...

毛皮は高値で売却できる可能性が高いので忘れずに査定を最近は昔のようないかにもといった毛皮を着る人は少なくなってきました。いわゆる毛皮のコートやジャケットですね。またデザインの流行りすたりもありますが、動物保護の観点から問題視されてきていることも関係しているかもしれませんね。年配者の多くは毛皮製品を所有していることも多く、取扱いに困ります。自分が着るという気にはなれませんし、人に譲るというのも気が引...

お酒や洋酒はプレミアムなものほど高値に。開けて飲んでしまう前に査定を意外にも洋酒(ブランデーやウイスキーなど)、お酒なども未開封であれば高値で売れます。ルイ13世とかヘネシーなども希少品であればあるほど高額で売却が可能です。ワインやシャンパン、焼酎、ウォッカやラム酒、テキーラ、ジンなどのスピリッツ、各種リキュール類なども確認してください。古酒、中国酒、洋酒以外の珍しいお酒なども取りあえず査定に出し...

骨董品は思わぬ高値が付くことがあるので必ず査定を骨董品は思わぬ高値が付くことがある典型的なものですね。壺や掛け軸、絵画、茶碗、屏風、茶道具、皿、置物、湯飲みなどなどですね。中国では珊瑚が超人気で、珊瑚の置物は高値で取引されています。同様にに中国製の骨董品も高値になりやすいので、中国製だからと侮らないようにしてください。ただしその真贋(本物かどうか)に判断、価値の判断は素人ではできません。テレビの鑑...

携帯電話やスマホ、家電、パソコン関係は廃棄せずに買取業者への売却を使い道のなくなった携帯電話やスマホ、家電やパソコンはどうしているでしょうか。これらは遺品整理などでなく普通の生活においても言えることです。スマホや携帯は使い古しだから、新品でないからといったことは別にして実は携帯電話やスマホは買取り需要のあるものです。年配者の利用が多い、いわゆる「らくらくホン」なども需要があり売却が可能です。最近は...

マニアやコレクターの収集している品物、ホビーの市場価値と取扱いマニアやコレクターはあらゆるジャンルに存在します。アイドルに始まり、アニメや漫画、それらのキャラクターに関するフィギュアや人形、グッズ。おもちゃ・ホビー関連、鉄道、CDやレコード、写真集、ポスターなどなど挙げればきりがありません。古い看板、昭和を思わせる品々ももしかすると売却できるかもしれません。めずらしいところでは勲章などもコレクター...

使い道のなくなった家具や大型の品々の価値と扱い、売却について使い道のなくなった家具や大型の品々(タンスやベッド等)の扱いは一番困るのではないでしょうか。引き取って使うにしても、すでに自宅にはありますしデザインも古い。廃棄するにも大きい物は粗大ゴミに出すのも大変ですよね。家具などはデザインの好みもありますし日常的に使うので傷みもあります。購入時は高くても売却となるとどうなるか分からないものです。リサ...

車・バイクは所有しているだけで経費がかかるので積極的に売却を車やバイクは所有しておくだけで経費がかかります。税金や置き場所などの他、使用しないということで廃車にするにも費用がかかります。また放置しておけばどんどん劣化していき動かなくなくなっていきます。エンジンもオイルが切れて使いものにならなくなります。車やバイクは使っているうちがむしろ寿命も維持できるのですが、使わなくなると途端に巨大な鉄屑化して...

楽器やピアノは必ず査定見積もりを取りましょうピアノや楽器も取扱いに困る品物ですね。受け継いだ者がその楽器を使えればよいですが、そうじゃない場合は持て余します。楽器は決して小さくはありませんし保管場所も困ります。ピアノなどの大きなものになればなおのことです。引き継ぐ側にもそれなりの置き場所を求められますし処分するにも困るものですね。ただし楽器の場合、買取市場がしっかりとありますので売却が可能です。楽...

空き家や不要になった家、相続した不動産などの扱いを考える遺品整理や相続で大きな問題になりやすいのが不動産ではないでしょうか。空き家になった家や不要になった部屋、相続した不動産などですね。一番には相続問題が考え付きますが、社会問題となっているのが空き家や空き部屋などです。今一人暮らしの年配者が増えており、その方々の住まわれていた家や部屋が空き家として増加しています。多くが放置され、それらが老朽化して...

ゴルフクラブや釣具、カメラ・食器など趣味のモノは買取りニーズが高いゴルフクラブや釣具、カメラや食器など趣味で使う道具やグッズ。興味が無い人にとってはとても邪魔になる品物ですね。しかし興味のある人にとっては垂涎(すいぜん)の品となり得ます。趣味に没頭すればするほど道具にこだわったり、コレクションして眺めるという人は多いです。また名機と言われる品もあり、中古にも関わらず高値で取引されるものも多いのが趣...

書籍、CDやDVD・ゲーム、売りにくいオーディオはここで処分場所をとってしまうもののひとつが書籍類です。最近は読み終えた古本は容易に売却できますが読書好きはコレクションとして取りおくことが多いです。昔のものになればなるほど装丁がしっかりとしてサイズも大きい本が多いですね。これらを処分しようとしたとき手段は古本回収や古本のリサイクル買取点などに持ち込んで売るなどですね。しかしいずれも手間の割には大し...

不用品と判断できる品の処分やすぐに廃棄できないものの保管遺品整理や遺産相続の片付けを一通りした後、残ったものや使い道のないものの処分。最後の片付けですね。不用品や使い道のなくなった品々ですからできるだけ費用をかけずに手間をかけずに処分したいものです。通常は行政のゴミ収集や粗大ゴミとして出せば格安な費用で済みます。しかし運ぶ手間などを考えるとどっさりと引き取ってくれる業者に依頼したいものです。都会地...